自己破産ニュース(その3)

パチンコメーカーの自己破産

パチンコ店向けの遊技機パチンコ台やスロット台の開発・製造販売会社「奥村遊機」が、4月14日に名古屋地裁へ自己破産を申請し、破産手続き開始決定を受けた事を明らかにした。

「CRうる星やつら Forever Love」や「CR 笑ゥせぇるすまん ~欲望の大都会~ 甘デジ」などがヒット。グループ子会社と連携をして新機種開発も行っていたが、パチンコ人口の減少に加え同業者との競合激化、さらにはヒット台がなかなか出ず、受注が伸び悩んだ。

負債総額は約71億5,400万円。 今後さらに大きく膨らむ見通し。

【注意】当サイトに掲載している弁護士・司法書士はヤミ金融問題に対応しているとは限りません。
ヤミ金融被害の相談は、エストリーガルオフィスなど対応している専門家へ相談することをおすすめします。