民事再生ニュース(その1)

出版社の民事再生

教育図書、児童書などを手掛ける出版社で「株式会社国土社」が、7月3日に東京地裁へ民事再生法の適用を申請した。

雑誌「数学図書」「社会教育」などの発刊も手掛け、ピークとなる平成10年8月期には売上高約11億9,000万円を計上したが、出版不況や少子化の影響を受け売上が減少。さらに取次店「栗田出版販売(株)」の民事再生を受け、業績回復の見通しが立たず自力再建を断念 。

負債総額は約3億円。

【注意】当サイトに掲載している弁護士・司法書士はヤミ金融問題に対応しているとは限りません。
ヤミ金融被害の相談は、エストリーガルオフィスなど対応している専門家へ相談することをおすすめします。